クローズ
Bandeaumarionvidal
戻る

マリオン・ビダル

「マリオン・ビダルは,陶器を使ったジュエリーの開発を15年前から続けています。よって必然のように、ベルナルドとのコラボレーションが始まり、リモージュのアトリエへ彼女を招待し、磁器のジュエリーの新しい創作のため、彼女にすべての自由を与えました。

リモージュのベルナルドのアトリエで、技術的進歩に感銘を受け、魅了されたマリオン・ビダルは、官能的で白く輝き、純粋さと繊細さを備え、磁器の持つ固い特性と相反するかのようなこの素材に、価値を与えたいと思っていました。そして、彼女は細部まで考えを巡らし、身体と接触するジュエリーの心地よさを求めました。彼女にとってジュエリーは。官能的で触覚的であるべきものです。

「磁器は私にとって貴重な素材であり、とても大きな技術的な可能性があります。私はこれをよく知っているつもりでしたが、とても白いエナメル質や優れた硬度、圧倒的な輝きに驚き、魅了されたままです。また、ベルナルドのアトリエで開発された技術力と広範な研究プロジェクト、そしてその意志と技術をさらに進める能力にも非常に感銘を受けました。マリオン・ビダル、ベルナルドのジュエリーデザイナー。            パリとミラノで活躍する建築家で、アントワープの王立美術アカデミーの有名なファッション部門を卒業したマリオン・ビダルは、建築家やデザイナーと同様の創造的なプロセスを持っています。彼女はいつも材料に従ってフォームを作製します。作品は、複数の技術的、芸術的、詩的なことに触発され、常に技術と優雅さのバランスのポイントに身を置こうとします。彼女のジュエリーは、力強さと心地よさを与えてくれることでしょう。