close

よくあるご質問


プレートを食洗機で洗うことはできますか?


ベルナルドのディナーウェアは、スポンジの柔らかい面と一般的な食器用洗剤を使用して手洗いできます。ただし、スポンジの硬い面は絶対に使用しないでください。特にゴールドやプラチナの装飾がある場合、表面に擦り傷などの損傷が生じる可能性があります。

また、食洗機にも対応しています。低温に設定し、規定量以上の洗剤を入れないようご注意ください。使用したディナーウェアをすぐに洗わない場合は、(手洗いか食洗機かを問わず)お湯で洗い流しておくことをお勧めします。食洗機を使用する場合は、すべての食器を注意深く配置し、水流で動いたり、他の食器と接触したり、欠けたりすることがないようにしてください。

食洗器用洗剤は、漂白剤や多量の研磨剤が含まれているものはお避け下さい。


プレートを電子レンジに入れることはできますか?


ベルナルドのディナーウェアは、貴金属(ゴールド、シルバー、プラチナ)の装飾がないものは、料理の温め目的に、電子レンジを使用しても絵柄に影響はありません。貴金属(ゴールド、シルバー、プラチナ)の装飾がある場合、絶対に電子レンジに入れないでください。


プレートをオーブンに入れることはできますか?


ベルナルドの磁器は、低温のオーブンで温めることができます。ただし、当社の商品は顕著な温度差には対応していません。例えば、冷蔵庫から出したプレートをそのまま高温のオーブンに入れることは避けてください(その逆も同様です)。他のセラミック素材の食器と同様に、磁器も割れてしまいます。


届いた商品が輸送中に破損していた場合はどうすればいいですか?


荷物を受け取る前に梱包状態を調べ、注文した商品が入っていることを確認してください。目に見える破損の兆候があれば受け取りを拒否し、配送業者に連絡することをお勧めします。その後、速やかにベルナルドまで状況をお知らせください。

想定した通常使用に適さない商品や不良品は返品可能です。ただし、事前にお客様サービス部門まで電話(03-6427-3713)または電子メール(bernardaud_jp@bernardaud.com)でご連絡ください。

返品に際しては、返品票を同封し、交換と返金のどちらをご希望かを指定してください。返品票と、交換・返金指定票の両方がそろっていない場合、返品は受け付けられません。



注文した商品が届きません。どうすればよいですか?


注文した商品の到着が遅れている場合は、お客様サービス部門まで電話(03-6427-3713)または電子メール(bernardaud_jp@bernardaud.com)でご連絡ください。



お客様サービス部門へのご連絡?


ベルナルドのお客様サービス部門は、お客様にアドバイスを提供し、お問い合わせに対応します。電話(03-6427-3713、平日9:30~12:0013:3018:00)または電子メール(bernardaud_jp@bernardaud.com)でご連絡ください。



ベルナルドのウェブサイトと実店舗ではどのような支払い方法を利用できますか?


ベルナルドのウェブサイトでご購入の場合:ご利用可能なクレジットカード(Visa、Mastercard、American Express)でお支払いいただけます。決済時のセキュリティは、ベルナルドのフィナンシャルパートナーであるヤマトフィナンシャル株式会社により保証されています。

ベルナルドの実店舗でご購入の場合:ご利用可能なクレジットカード(JCB、Visa、Mastercard、American Express)または現金でお支払いいただけます。



出荷と配送にはどのくらいの時間がかかりますか?


ベルナルドは、お客様のご注文から3~5営業日以内に商品をお届けできるよう尽力しています。ただし、商品ページに配送日の指定がある場合や、ジェフ・クーンズの彫刻(「バルーン・ドッグ」、「バルーン・スワン」、「バルーン・ラビット」、「バルーン・モンキー」)などの限定版の場合を除きます。ご注文の商品の出荷や配送が遅れる場合は、電子メールでお知らせいたします。



どのような梱包で届きますか? メッセージを同封することはできますか?


ベルナルドのディナーウェアセットは、ベルナルドの名称とロゴが入ったホワイトの箱でお届けします。ディナーウェア以外の商品は、ベルナルドの名称とロゴが入ったアーモンドグリーンの箱またはホワイトとゴールドの箱にホワイトのリボンをかけてお届けします。商品はすべて細心の注意を払って梱包しており、破損のリスクを最小限に抑えるよう保護材を使用しています。

オンラインで購入される場合は、ご注文確認の際にメッセージを記入できます。メッセージは出荷時に同封されます。



請求書の再発行は可能ですか?


ベルナルドの実店舗またはオンラインショップで1年以内に購入された商品については、請求書の再発行が可能です。また、購入された商品について、現在も販売中のコレクションである場合に限り、定価を書面で証明することができます。



販売終了となったディナーセットコレクションのピースを補充したり交換したりすることは可能ですか?


その形状と絵柄がまだ製造可能である場合に限り、販売終了となったコレクションのピースを再製造することができます。そうしたご要望については、お客様サービス部門まで電話(03-6427-3713)または電子メール(bernardaud_jp@bernardaud.com)でご連絡ください。



欠けたり割れたりしたピースを修理することはできますか?


ベルナルドでは、欠けたり割れたりしたピースの修理は行っておりません。ただし、その形状と絵柄がまだ製造可能である場合に限り、販売終了となったコレクションのピースを再製造することができます。そうしたご要望については、お客様サービス部門まで電話(03-6427-3713)または電子メール(bernardaud_jp@bernardaud.com)でご連絡ください。



オーダーメイド商品の注文はできますか?


ベルナルドは実店舗とウェブサイトの両方で、用途に合わせてオーダーメイド商品セレクション(出産祝い、結婚祝い、ビジネスギフトなど)を提供しています。

また、ホテル、レストラン、法人および個人のお客様からのオーダーメイド商品(磁器オブジェまたはディナーウェアセット)のご注文を受け付けています。そうしたご要望については、お客様サービス部門まで電話(03-6427-3713)または電子メール(bernardaud_jp@bernardaud.com)でご連絡ください。



所有しているベルナルドのディナーウェアセットを査定してもらえますか?


ベルナルドでは、お客様のお手元にあるセットの査定は行っておりません。査定には、当社の能力の及ばない多くの要素(全体的なコンディション、セットがそろっているか、希少性、人気など)が関係するためです。お手持ちのディナーウェアセットの評価額は、専門の鑑定士にお尋ねください。

ただし、ベルナルドでは詳細な記録を保存しており、特定のピースについて、当社の工房で作られたものかどうかや、当社のマークがあるかどうかを証明できる場合があります。証明には、必要な調査の内容によって最短でも15日かかります。

また、過去に購入された商品について、現在も販売中のコレクションである場合に限り、定価を書面で証明することができます。



ベルナルド商品は今でもフランスで作られているのですか?


ベルナルドのウェブサイトおよび実店舗で販売され、ベルナルドのバックスタンプが刻印されているピースは、すべてフランス国内で製造されています。具体的にはリムーザン地域圏で、ベルナルドは同地域に二つの工房を置いており、一つはリモージュから25kmのオラドゥール=シュル=グラヌ(オート=ヴィエンヌ県)に、もう一つはリモージュにあります。ベルナルドは1863年の創業時から、これら二つの工房で磁器を製造してきました。フランス経済財務省からは無形文化財(Entreprises du Patrimoine Vivant)の認定を取得し、フランスの「美しい暮らし(art de vivre)」を海外に広める団体であるコルベール委員会(Comité Colbert)にも所属しています。



「リモージュ」の名称は品質保証を意味しますか?


「リモージュ」は2017年から、「原産地名称保護制度(PGI)」で保護された原産地名称として認められています。「リモージュ」の名称を使用できるのは、リモージュまたはオート=ヴィエンヌ県で商品の製造および装飾を行っている企業だけです。現在、このPGIはフランス国内でしか認められていないため、ベルナルドは国際的な認知を得られるよう努めています。

リモージュは2018年に、焼成陶土の技術における伝統と専門性を高く評価され、ユネスコの「創造都市」に指定されました。



ベルナルド商品は手作りですか?


1863年の創業以来、ベルナルドは産業用製造機器を使用していますが、多くの工程は現在も手作業で行われています。ベルナルドは、商品の品質改善、競争力のある販売価格の維持、高級品の価格抑制を目的として、最新かつ最も洗練された製造法を幅広い商品に採用しています。

ベルナルドでは、1つのピースが完成するまでに平均50人の職人の手を経ています。また、すべての必要な手順に1週間かかります。例えばティーポットの場合、まず、手作りした石こう型に陶土を流し込み、成型したものを手作業で型から外します。乾燥させたら、石こう型の継ぎ目の跡を手作業で取り除きます。この段階で、職人が持ち手と注ぎ口を付けます。そして、ティーポットの形に添って細かいところまで丁寧にすべて手作業で釉薬をかけます。さらに、欠陥の特定、装飾(従来の手法または象嵌)、研磨、品質管理に伴う手順の多くも手作業で行われます。ベルナルドの二つの工房で合わせて400人以上が働いているのはこうした理由からです。



ベルナルドは装飾をどのように行っていますか?


19世紀に転写の手法が発明され、ベルナルドはそれ以来、製造工程と装飾を大幅に改良してきました。自社の印刷工場を持ち、カラーやモチーフごとに無数のバリエーションを開発できるため、工程におけるすべての手順を管理することができます。

「木の葉」の装飾は、それぞれのピースの形状に合わせて手作業で配置されます。絵付けや装飾を専門とする職人が、ディテールをはっきりさせたり色合いを明るくしたりといったタッチを加えることもあります。持ち手を貴金属(ゴールド、シルバー、プラチナ)で装飾する手書きや、それらを組み付ける作業は、工房内で最も熟達した職人が担っています。



ベルナルドとアンシエンヌ・マニュファクチュール・ロワイヤルはどのような関係ですか?


1986年にベルナルドは、1737年に設立されその後ルイ16世の王室窯となった現存するフランスリモージュ最古の磁器窯アンシエンヌ・マニュファクチュール・ロワイヤルを買収しました。ベルナルドは、博物館に収蔵されている18~19世紀のオリジナルピースを正確に復刻することにより、優れた工芸技術と豊かな文化遺産を保全しています。アンシエンヌ・マニュファクチュール・ロワイヤルのコレクションの詳細はこちらでご覧ください。



ベルナルド財団とは何ですか?


ミシェル・ベルナルドは2003年に、職人技術の価値に光を当てることを目的としてベルナルド財団を設立しました。同財団は年間を通して、磁器の歴史と製造工程についてのガイド付きツアーを提供しています。また、毎年夏にセラミック素材を用いた現代アーティスト作品の企画展を開催し、世界中の工芸品の多様性を訴求する取り組みも行っています。同財団の活動には、ノウハウ、イノベーション、クリエイティビティを1863年から尊重してきたブランドとしてのベルナルドの強みが生かされています。詳細はこちらでご覧ください。



ベルナルドは、今もベルナルド一族が経営しているのですか


ベルナルドは、1863年から150年以上にわたって家族経営を続けている、数少ないフランスのラグジュアリーブランドの一つです。5代目の経営者であるミッシェル・ベルナルドは、1994年に代表取締役社長に就任しました。ミッシェルは、伝統技術を途切れさせず、いっそう多様化させる取り組みを続けることにより、磁器を工芸品として、また一つの産業やアートとして向上させることを目指しています。



ベルナルドのお客様サービス部門に連絡するにはどうしたらいいですか?


ご不明な点がございましたら、お客様サービス部門まで電話または電子メールでご連絡ください。
* 電話:03-6427-3713:(平日9:30~12:00、13:30~18:00)
* 電子メール:bernardaud_jp@bernardaud.com