close

   オンラインストア     アーティスト・エディション

ジェフ・クーンズ

1955年ペンシルベニア州ヨークで生まれたジェフ・クーンズは、間違いなく現存する最高のアーティストの一人といえるでしょう。

1980年代に登場して以来、ジェフ・クーンズはポップアートと コンセプチュアルアートのテーマと手法を大衆文化と混ぜ合わせ、

独特のイコノグラフィーを作りました。彼の芸術は時に物議をかもしましたが、多くの人をも魅了しました。 彼の作品は、日常的なものを組み合わせ、自己受容と超越のテーマを元に構成されています。

現在ニューヨークに在住し活動を続けるクーンズの作品は世界中の美術館や プライベート・ギャラリーで数多く公開されています

バルーン・ラビット・バイオレット

この特別商品は15日以内に配達できないことがあります。配達日数についてはカスタマーサービスまでお問い合わせください。+81 (0)30-6427-3713.

999点限定版。

ウサギの形をしたゴム風船から発想を得て、2019年にジェフ・クーンズが製作したバルーン・ラビット は ...

1,980,000 ¥

JR

JRが所有する世界最大のギャラリー、それは街。普段美術館に足を運ぶことのない人々も、街を歩けばJRの作品に目が留まります。パリ郊外からニューヨークの街、ブラジルのファベーラ、キベラからイスタンブール、ロサンゼルスから上海まで、彼の手にかかれば、あらゆる壁や橋、階段が、無名の人々の巨大ポートレートで埋め尽くされます。2011年、TED賞を受賞したJRは世界規模の参加型アートプロジェクト「Inside Out」に着手します。世界中の人々が自身の大判ポートレートを街中に貼ってメッセージを届けるというこのプロジェクトには、202061日現在140を超える国で42万人以上が参加。彼らのポートレートは、郵送された写真やフォト・トラックで撮影した写真によるものです。最近のプロジェクトとしては、カリフォルニア州の重犯罪刑務所における巨大コラージュ、米国における銃の問題を取り上げたTIME ...

磁器製 陶板

Limited edition of 200.Inaugurated on March 29th 1989, the Pyramid has become an emblem of the Louvre Museum and Paris in just a few ...

93,500 ¥

ジョアン・ミロ

1893年にバルセロナで生まれたジョアン・ミロは、20世紀の前衛芸術の中心人物です。ライン、カラー、自然なフォルムを斬新に使う手法は、シュールレアリズム芸術の原則、つまり無意識下にある創造性を解放する作品の創作であると考えられています。遊び心のあるイラストとラインの網目模様は、ミロの抽象的な絵画に幻想的な面を加えています。

クープ36cm

本のオリジナル作品による独り言、15ページと61ページ ジョアン・ミロ、独り言、1948-1950 サクセス・ミロ / ADAGP, Paris 2019カップの形と縁の薄さのおかげで、お茶の香りと味が広がります。保温効果にも優れています。この品は100点セットの一部で ...

55,000 ¥

プリュンヌ・ヌーリー& JR

「このプロジェクトでは、プリュンヌと私は、人間にとってもっとも重要な『道具』である手を強調したいと考えました。手は飲み物の器にもなれば、食べ物をつかむ道具にもなります。ダーウィンは、『もし人間が、手の使い方を知らなかったら、これほど支配的な地位を占めることはなかっただろう』と言いましたが、まさにそのとおりです。」ここでは、自分たちの手を写真に撮りました。家庭ではテーブルセットは先祖から受け継がれますが、実際に私たちたちが譲り受けるのは、先祖の写真とお皿だけです。ここでは、お皿の上に直接先祖の写真が映されています。私たちはニューヨークに住んでいますが、アーティストのコミュニティを作り、毎月大きな夕食会を開いています。各々が持ち寄り、皆で料理を作ります。テーブルは皆でおいしい物を分かち合う要の場所、ライフスタイルの中心です。 10年前、私とプリュンヌは共同で、初の展示会「トワ・エ・モワ ...

ケーキスタンド オーバル 80 cm

500点限定。

495,000 ¥

ジュリオ・ル・パーク

「…私は常に自分の作品によって、見る人の様々な行動を挑発し、思考力、比較力、分析力、創造力、行動力を発達させることによって、無気力、依存性、思想操作と戦うすべを模索して来ました。」キネティック・アートとオプティカルアート(視覚芸術)の先駆者でG.R.A.V.(ビジュアルアート研究グループ)の創設メンバー、さらに1966年にヴェネツィア・ビエンナーレの国際賞受賞に輝くジュリオ・ル・パルク(1928年アルゼンチン出身)は、美術史を象徴する人物です。彼の作品は、光、色、エネルギー、動きを組み合わせた感覚的な体験を与えてくれます。ベルナルドとのコラボレーションを見ると、この不屈の芸術家の取り組みが、どれほど現代風で、遊び心がありかつ斬新であるかがわかります。

センターピース ブラック

世界限定99点「…私は常に自分の作品によって、見る人の様々な行動を挑発し、思考力、比較力、分析力、創造力、行動力を発達させることによって、無気力、依存性、思想操作と戦うすべを模索して来ました。」キネティック・アートとオプティカルアート(視覚芸術)の先駆者でG.R.A.V. ...

627,000 ¥

カンパーナ兄弟

ブラジル人デザイナー、フェルナンド・カンパーナ(1953年生まれ)とその弟ウンベルト・カンパーナ(1961年生まれ)の作品は、主に変革と新たな発明をベースにしています。作品は高く評価され、ニューヨークの近代美術館、ヴィトラ・デザインム、テルアビブ美術館、モントリオール美術館、ミュンヘンのピナコテーク・デア・モデルネ、フィラデルフィア美術館、パリの装飾美術館など、一流の美術館で展示されています。

ケーキスタンド L. 49.5 cm H. 22.5 cm

10点のみの限定版。「この作品のアイデアは、プラスチックの人形の腕を使ったことがあるという経験から生まれました。私たちはまず、取りはずした腕に熱を加えて変形させ、細工しやすくしてから作業を始めました。ベルナルドからコラボレーションの話があった時、 ...

3,609,100 ¥

アレクサンダー・カルダー

モビールの発明から、金属の板を互いに釘付けして作った巨大な彫刻に至るまで、カルダー(1898-1976)は現代美術の歴史に大きな名を残したアーティストです。1933年に彼はこう考えました。「動きのある造形があってもよいではないか?それも単純な移動や回転の動きではなく、一貫性のある異なる速度と振幅をもったいくつもの動き。色と形を組み合わせるのと同じく、動きを組み合わせることだってできるはずだ。」

スボード・グプタ

インドの現代アートの象徴的人物であるスボード・グプタは、インドの日常の素材を芸術作品に変えることで知られています。絵画、彫刻、インスタレーションを通して、グプタはティフィン(金属製の弁当箱)、台所用品、牛乳を入れたバケツなどを用い、インドの経済的変化に問いを投げかけ、伝統、グローバリゼーション、冨、貧困という社会の多面性をとりあげます。美しく感覚的で、壮観である彼の作品は、観客に向かって、物に帰せられた物質的・文化的・精神的価値について問いを投げかけ、使用され捨てられる料理鍋の内面生活を瞑想するよう促します。

デザートプレート21cm 6枚セット

デザートの他にも、前菜、チーズにもお使いいただけます。

64,900 ¥

カラ・ウォーカー

カラ・ウォーカー(1969年生まれ)は、数多くのメディアで活動し、人種、性別、セクシュアリティ、暴力をなど物議を醸すテーマを探求するアフリカ系アメリカ人のアーティストです。黒いシルエット(切り絵)を、大がかりなインスタレーションや彫刻、もしくは小さな紙で表現することで知られています。彼女の作品は、過去と現在の人種へのステレオタイプな考えを取り上げ、内戦前の南米での人種差別や奴隷制度を問題提起するだけでなく、アメリカに根深く存在する偏見を喚起しています。彼女は、名誉と同時に時に論争の的にもなるマッカーサー財団奨学金を最年少の28歳で与えられます。カラ・ウォーカーの作品は、サンフランシスコ近代美術館、グッゲンハイム美術館、ニューヨークのホイットニー美術館など、世界的西ラレタ美術館で展示されています。

ピッチャー

1,000点限定。ジュースや水のピッチャーに。

134,200 ¥

バシュロ&カロン

計り知れない魅力をもつアーティスト、ルイ&マルジョレーヌ・バシュロ・カロンの世界は、寒と暖、笑いと悲劇、三面記事と写真小説の中間的な存在で、「Nouveau Détective」、「ザ・ニューヨーカー」、「ル・モンド」紙、写真週刊誌、報道と現代美術の間でバランスをとっています。バシュロ&カロンは、コラージュ、絵画、陶芸やポリウレタンを使った演出で、彼らに身近な男女の絵を取り扱います。

「60年代」を装飾した敷石(売り切れ)

1968年5月に起きたフランスの五月危機から50年を経て(1968-2018)、ベルナルドは時代を象徴する記念オブジェを作製ました。学生の暴動から始まった革命のシンボルである敷石を磁器で作り、アーティストのバシュロ&カロンに依頼し、当時有名だったジル・ ...

64,900 ¥

オリヴィエ・ガニェール

オリヴィエ・ガニェールは長年にわたってベルナルドと共に歩んできたデザイナーの一人です。1993年には、どんなテーブルにもどんなんな用途にも合うという奇抜なカップを作りました。以来、様相を新たにしたゴブレ、優雅で現代的な姿に形を変えた花瓶、さらには磁器の透明性を取り入れたシャンデリアなど、彼の作品はベルナルドのアトリエの歴史の一端を担ってきました。アイコン的存在となったこのカップの25周年を祝うために、オリヴィエ・ガニェールはデザインを見直し、水玉と細い縞模様を入れた4色のモデルを製作しました。デルフォス及びクノッソスと命名された製品は、ベルナルドで手掛けた全コレクション通して、地中海の島々やギリシャの美しさに永遠のオマージュ敬意を捧げています。

ベース ブリック&グリーン

250点限定。

176,000 ¥

マルコ・メンカッチ

1959年生まれの建築家マルコ・メンカッチは、多領域に活躍するイタリア人アーティストです。舞台美術、インテリアデザイン、家具装飾を手がけるほか、ムラノのガラス職人と定期的に会い、芸術の研究活動を行っています。

ベース H. 25 cm D.20 cm

999点限定。

66,000 ¥

アンドレア・ブランジ

1938年にフィレンツェで生まれたアンドレア・ブランは、1960年代後半からイタリアのデザインに数多くの革新的なアイデアを提供してきたイニシエーターです。グループ・アルキズーム(1966-1974)の創設メンバーとして、フランク・ゲーリー、レム・コールハース、ダニエル・リベスキンドなどの建築家世代全体に影響を与えたイタリア急進的建築の理論家の一人です。1970年代と1980年代には、メンフィスグループで代表される前衛サークルの一員でした。多作の作家で批評家でもあるブランジは、ミラノの有名な国際デザインスクールであるドムス・アカデミーの共同創設者の一人で、そこで10年間にわたって副校長を務めました。

ミラーパネル 3枚屏風

10点の限定版。鏡の中をブドウの蔓が伸びていく様は、室内に窓ができたような幻想的空間を設えます。

磁器製 陶板

Limited edition of 200.Inaugurated on March 29th 1989, the Pyramid has become an emblem of the Louvre Museum and Paris in just a few ...

93,500 ¥