クローズ

Joan Miró

Né en 1893 à Barcelone, Joan Miró est une figure centrale de l’avant-garde du 20e siècle. Son utilisation innovante de lignes, couleurs et formes naturelles est considérée comme le principe fondamental de l’art surréaliste, soit la réalisation d’œuvres qui libèrent le potentiel créatif de l’inconscient. Son imagerie ludique et ses réseaux de lignes apportent un côté fantastique à ses peintures abstraites.

ジョアン・ミロ ア・トゥート・エプルーヴ

「祖父は陶磁器が大好きでした」と語るのは、画家の孫にあたるジョアン・プニエット・ミロ氏。「祖父が制作した陶板壁画はよく知られていますが、晩年には磁器作品もいくつか残しています。ですが、私が今回のベルナルド社とのプロジェクトで最も重要だと考えるのは、祖父が家族、そして家族との食事をとても大切にしていたということ。祖父はみんなでテーブルを囲むことが大好きでした。(黙々と)食べ、テーブルウェアや食器を眺め、パンを吟味し美味しい赤ワインを選び、そして祖母ピラールが作った最高の料理を味わう――祖父にとってこれらはとても大事なことだったのです。そして食事は、祖父の創造の源でもありました。彼はナプキンとパンを手に取り、私たちの目の前で造形作品を創ってみせてくれたものです! それは彼が団欒の中で高揚感に包まれながら家族と分かち合う創造のひとときでした。だからこそ私はこの大いなるプロジェクトが家族、陶磁器、...

ディナープレート 26cm 6枚入りギフトボックス

ポール・エリュアールの詩集「ア・トゥート・エプルーヴ」.から

© サクセス・ミロ / ADAGP Paris

121 000 ¥

© 2024 Successió Miró / ADAGP, Paris

ジョアン・ミロ 「パルレ・ソル(独り言)」

12名用 テーブルサービスセット 100ピース 世界限定100セット製作

「思いがけない形で、ジョアン・ミロの作品に触れる」ミロの後継者であり、孫でもあるジョアン・プニェット=ミロがこの発想に基づき、トリスタン・ツァラ著、ジョアン・ミロ挿絵の詩集「パルレ・ソル(独り言)」から誕生させたテーブルセットです。磁器の特性をいかし、正確に表現されたジョアン・ミロの世界観が、食卓を豊かに演出します。「私の祖父は磁器が大好きでした」と語ったジョアン・プニェット=ミロの言葉は、ベルナルドにとってかけがえのない、原画に忠実な製作への道しるべとなりました。

12人用テーブルサービスセット(番号入り100ピース)

© サクセス・ミロ / ADAGP Paris

5 280 000 ¥

eブティックにおける特典

Truck icon

配送特典

50,000円以上のご注文の場合、送料無料

Sync icon

返品特典

14日以内にご注文品を返品する場合は、送料無料

Gift icon

ラッピング

ご注文品は、ベルナルドのギフトボックスにリボンをかけてお届けいたします。