クローズ

ALBATRE (アルバートル)

変則性に潜む独自の優美さを表現するこのコレクションは、輝くような白さとそれを際立たせる不均等な金の縁取りによってデザインされています。フランス語で滑らかな白を表す「アルバートル」は、自然や素材そのもの、そして不規則性が生み出す美しさへの讃歌を奏でます。伝統的な日本の美的概念である「わびさび」に追随し、不完全なものに見出す完全さを享受し、不可測性や素朴性、真正性に宿る美しさを追求しています。