クローズ

ピンクプレート


LOUIS XV(ルイ XV)

1757年にロワイヤル・セーブル・マニュファクトリーからルイ15世に納められたセットです。ルイ15世は、特に気に入っていた居城のフォンテーヌブロー宮殿で使用するためにこのセットを注文しました。ロワイヤル・セーブル・マニュファクトリーの記録には、この絢爛たるアイテムの数々がルイ15世の日々の食卓を彩ったことが記されています。

繊細なスカラップ型の形状が細いゴールドのラインとバラの輪で彩られ、「カメオカーマイン(cameoed carmine)」と呼ばれる独特のカラーと、金めっき金彩やルイ15世様式の特徴である渦巻模様がアクセントになっています。目を引くゴールドが深みのある赤紫色を引き立たせており、このカラーは当時非常に珍しかったため、シンプルな見た目にもかかわらず非常に高価なアイテムです。この絵柄は王家以外には使用できませんでした。

落ち着いた赤紫色と...

ディナープレート 26cm 

メインディッシュの皿としてお使いいただけます。サービスプレートの上に載せてお使いいただけます。

120 €

Terra Rosa (テラ ロサ)

「テラ ロサ」は、インドの“ピンクシティ”ジャイプールから、北アフリカのアトラス山脈の境界までの旅へと皆様を誘います。明るいピンクとオレンジの色合いが、ピンクシティのレンガのパステルトーン、永い時の流れと太陽の光で色褪せたマラケシュリヤドのテラコッタのタイルを彷彿させます。本コレクションは、この明るい色が、装飾デザインにインスピレーションを与えました。色が踊り、輝き、それぞれのピースに異なる印象とパターンを与えます。このバリエーションを楽しみながら、旅の情景を彷彿とさせるリズミカルで活気溢れるモダンなテーブルを演出してみてはいかがでしょうか。

サービスプレート 29.5cm

ディナープレートを上に載せて食卓を華やかにする他、ビュッフェでの盛皿にもお使いいただけます。

110 €

Roseraie (ローズレ)

花好みの全盛期「光の世紀と呼ばれる18世紀」は、クリニャンクール窯のこのシリーズによって最後10年にさらなる花を咲かせました。花は当時の画家のお気に入りのモチーフであり、テーブルアートの最高の装飾です。このスタイルは復活し、装飾や花束が解放され、小枝と花々の活気ある動きと歌うような色彩を、ゴールドの直線がきらめくトーンで花を引き立てます。フランス革命後にもかかわらず最後の名残として、黄金の王冠のようにリングが描かれています。この豪華なローズレーのオリジナルは、パリのモンマルトル美術館で見ることができます。

ディナープレート 26cm 

メインディッシュの皿としてお使いいただけます。サービスプレートの上に載せてお使いいただけます。

149 €

A LA REINE(ア・ラ・レーヌ)

ロワイヤル・マニュファクトリーが「ロワイヤル」の称号を得てから初めて手掛けた権威あるコレクションとして、1784年に発表されました。オリジナルピースは、世界各地の名だたる美術館に収蔵されています。コント・ダルトワの形状が、当時の高級品の特徴である優美な曲線を描いています。

花模様は、18世紀後半のルイ16世様式ならではの装飾です。ハニーサックル、バラ、チューリップ、カーネーション、デイジーなどのブーケやリースを素朴(au naturale)かつカラフルに描くデザインもその一つでした。それらは当時の薪による焼成で磁器に生じる小さな欠陥を隠すために自然と追求された手法でした。縁を彩る薄いブルーのラインが、金めっきを施したスカラップ型のデザインを引き立たせています。

オリジナルピースの多くは、フランスのリモージュにあるアドリアン・デュブーシェ国立博物館に収...

ディナープレート 26cm 

メインディッシュの皿としてお使いいただけます。サービスプレートの上に載せてお使いいただけます。

149 €

eブティックにおける特典

Truck icon

配送特典

50,000円以上のご注文の場合、送料無料

Sync icon

返品特典

14日以内にご注文品を返品する場合は、送料無料

Gift icon

ラッピング

ご注文品は、ベルナルドのギフトボックスにリボンをかけてお届けいたします。